情報セキュリティ基本方針

Cloopen 株式会社(以下、「当社」)は、事業活動を正常かつ円滑に行う上で、情報セキュリティの確保は重要課題の1つであると考えております。当社は、情報資産の適切な保護のため、情報セキュリティ基本方針を定め、以下のとおり実施し推進します。

1.信頼性の向上

当社は、情報資産の消失、盗難、不正使用、漏洩を防止し、情報セキュリティの信頼性向上を目的に、当社の情報資産を適切に保護します

2.適用範囲

当社におけるクラウドサービス事業全般をISMSの対象とします。

3.情報資産の保護

当社は、情報資産を、機密性・完全性・可用性の視点から重要性を認識するとともに、適切な管理を行います。

4.法令・規範の遵守

当社は、当社が取り組む情報セキュリティに適用される法令その他の規範を遵守します。

5.教育・研修の実施

当社は、情報セキュリティに関し、全社員に必要な教育、研修を実施し、遵守の徹底を図ります。

6.セキュリティ事件・事故の対応

当社は、セキュリティ事件・事故が発生したとき、またはその予兆が認められたときは、速やかな対応および手続きをおこなうように努めます。

制定日:2021年4月1日

Cloopen株式会社

代表取締役 東山 正彦

トップページへ戻る